business-888146_1280
business-1869127_1280
department-store-1192184_1280
ショッピングセンター・ショッピングモール、多店舗展開企業には、会員アプリは、店舗等が顧客との関係を強化し、競争力を維持・向上させるためには必須になります!

会員アプリで顧客囲い込み戦略を

展開、さらなる成長を実現!

Worry

こんなことでお困りではないですか?

流通業界は、多くの困難や課題に直面しています。

  • check_box

    お困りごと①

    お客さまのニーズやライフスタイルの多様化が激しく対応することが難しい

  • check_box

    お困りごと②

    競合店のみならず、ECサイトの普及など、環境が厳しく、売上高・客数を上げることが難しい

  • check_box

    お困りごと③

    お客さまへの接客や提案ができる販売スタッフが、なかなか確保できない

  • check_box

    お困りごと④

    チラシの効果が下がってきている


株式会社NMR流通総研におまかせください!

そんなお悩みを徹底サポートさせていただきます

背景画像
AdobeStock_110569078

顧客囲い込み戦略 会員アプリの必要性

会員アプリとは、企業や組織が会員や顧客向けに提供するモバイルアプリケーションのことを指します。このようなアプリは、ユーザーにさまざまなサービスや特典を提供するために設計されています。

会員アプリは、企業が顧客との関係を強化し、競争力を維持・向上させるために多岐にわたる利点を提供することにあります。

例えば、顧客エンゲージメントの強化、顧客ロイヤリティの向上、データ収集とマーケティングの最適化、効率的なサービス提供、ブランドイメージの向上、競争優位性の確保などがあり、会員アプリは現代のビジネス環境において重要なツールとなっています。企業が顧客との関係を深め、競争力を維持・向上させるために、会員アプリの導入は非常に有益です。

顧客囲い込み戦略
会員アプリとは

顧客を囲い込むためのデジタルツールとしての会員アプリ

建築事務所3
建築事務所8
 

顧客囲い込み戦略
会員アプリとは

顧客を囲い込むためのデジタルツールとしての会員アプリ

会員アプリとは

会員アプリとは、企業や組織が会員や顧客向けに提供するモバイルアプリケーションのことを指します。 このようなアプリは、ユーザーにさまざまなサービスや特典を提供するために設計されています。 主な機能としては ・会員登録・管理 ユーザーはアプリを通じて会員登録を行い、個人情報や会員情報を管理できます。 ・クーポン・特典 会員限定のクーポンや割引情報が配信され、特典を利用することができます。 ・ニュース・イベント情報 新商品情報やイベント案内など、最新のニュースを提供します。 ・カスタマーサポート アプリ内から直接サポートに連絡したり、FAQを参照したりできます。


顧客囲い込み戦略 会員アプリのメリット

会員アプリには、さまざまなメリットがあります。

会員アプリの導入は、企業と顧客の双方に多くのメリットをもたらします。以下に、主なメリットを挙げます。。

ダウンロード (9)

■企業側のメリット

・顧客エンゲージメントの向上 プッシュ通知やアプリ内メッセージングを通じて、顧客と定期的にコミュニケーションを取ることで、顧客の関心を維持しやすくなります。

・データ収集と分析 顧客の行動データや購買履歴をアプリ経由で収集し、マーケティング戦略の最適化に活用できます。これにより、ターゲティングやパーソナライズが可能となり、効果的なプロモーションを展開できます。

・ブランドロイヤリティの強化 ポイントプログラムや会員限定特典を通じて、顧客のリピート率を向上させ、ブランドへのロイヤリティを強化できます。

・マーケティングの効率化 ターゲットを絞ったプロモーションやリアルタイムのオファーを迅速に配信できるため、マーケティング活動の効果が高まります。

・コスト削減 デジタル化により、紙のクーポンや広告の印刷コストを削減できます。また、顧客サービスの一部を自動化することで、運営コストも削減できます。

・新規顧客の獲得 アプリの特典や利便性を活用して、新規顧客の獲得や口コミによる紹介を促進できます。


ダウンロード (10)

顧客側のメリット

・利便性の向上 アプリを通じて、いつでもどこでも簡単に情報を取得したり、サービスを利用したりできるため、顧客の利便性が向上します。

・パーソナライズされたサービス 個々の嗜好や行動に基づいたパーソナライズされたオファーや情報を受け取ることができ、より満足度の高い体験が得られます。

・ポイントや特典の利用購入や特定のアクティビティに応じてポイントを貯めることができ、そのポイントを使って特典や割引を受けることができます。

・最新情報の入手 新商品情報やセール、イベント情報などをリアルタイムで受け取ることができ、購買意欲を高めます。

・簡単なアクセス アプリ内でのワンクリック購入や予約機能により、手間なく迅速にサービスを利用できます。

・カスタマーサポートの充実 アプリ内のチャット機能やFAQセクションを利用することで、迅速かつ効率的にサポートを受けることができます。


これらのメリットにより、会員アプリは企業と顧客の双方にとって価値のあるツールとなります。企業は顧客との関係を強化し、競争力を高めることができ、顧客はより便利で満足度の高いサービスを享受することができます。

背景画像
AdobeStock_110569078

顧客囲い込み戦略 会員アプリの

デメリット

会員アプリには多くのメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。会員アプリのデメリットは、主には下記のようにものです。

・開発と維持コストの高さ 初期開発コスト

 会員アプリの開発には、設計、プログラミング、テストなど、多くのリソースとコストがかかります。

・メンテナンスコスト

アプリのバグ修正や機能追加、セキュリティ更新など、継続的なメンテナンスに費用がかかります。

・技術的な課題・互換性の問題

アプリがさまざまなデバイスやOSバージョンで正常に動作するようにするための技術的な課題があります。 セキュリティリスク: 顧客情報を扱うため、アプリがハッキングやデータ漏洩のリスクにさらされる可能性があります。

・顧客のアプリ利用に対する抵抗インストールの手間

一部の顧客は、新しいアプリをインストールすることに抵抗を感じることがあります。 ストレージの問題: デバイスのストレージ容量を消費するため、特に容量が限られているユーザーには嫌がられることがあります。

・ユーザーエンゲージメントの低下 アプリの放置

インストールされたものの、ユーザーがアプリを積極的に利用しない場合、投資対効果が低下します。 ・競合 多くのアプリが存在する中で、ユーザーの関心を引き続けるのは難しい場合があります。

・データプライバシーの懸念・プライバシー問題

顧客情報を収集するため、データプライバシーに関する懸念が高まります。適切なデータ管理と透明性が求められます。

・規制対応

GDPRやCCPAなどのデータ保護規制に対応する必要があり、コンプライアンスの維持が課題となります。 ・効果測定の難しさ ROIの測定: 会員アプリの導入による具体的な効果を測定するのは難しく、ROI(投資対効果)を明確にするのが困難な場合があります。

・顧客サポートの負担増加 ・サポート要求の増加

アプリの使い方やトラブルシューティングに関する問い合わせが増える可能性があり、カスタマーサポートの負担が増えることがあります。

・競争の激化 市場競争

: 多くの企業が会員アプリを提供しているため、顧客のアテンションを引くための競争が激化し、差別化が難しくなります。


これらのデメリットを考慮しつつ、会員アプリの導入を検討することが重要です。企業はこれらの課題に対する対策を講じ、顧客にとって価値のあるアプリを提供することで、デメリットを最小限に抑えることができます。 当社が開発した会員アプリは、IT導入補助金も活用しただくことで導入コストの負担を軽減できます。

当社が提供する顧客囲い込み戦略 会員アプリの概要選ばれる理由

Reason

当社が開発した顧客囲い込みアブリ『会員アプリ』は、顧客のスマホに、リアルタイムに情報配信ができます。届けたい情報を届けたいタイミングで「コラム(テキスト情報と画像)」と「動画」を配信することができます。その情報は、「お知らせ」機能でお客さまに届きます。 この情報配信によって、顧客へ必要なときに効果的な情報を配信できます。 「お知らせ通知」が、顧客のスマホに届き、顧客が興味のある内容であれば、すぐに「お知らせページ」をご覧いただき、魅力的な情報の場合、顧客の来店への即効性へとつながります。 メールだと、メール文のURLをクリックして、該当ページを閲覧する必要がありますが、会員アプリは、「お知らせ通知」をクリックするだけで該当ページが閲覧できるので、すぐに情報を確認していただけて興味を持ってもらい、来館につなげることができます。

会員アプリ・顧客囲い込み戦略ショッピングセンター・ショッピングモールの事例 - コピー

ショッピングセンター・ショッピングモールの導入事例

ショッピングセンター・ショッピングモールの各専門店の情報を、会員にリアルタイムに配信できます。


会員アプリ・顧客囲い込み戦略ショッピングセンター・ショッピングモールの事例2

会員アプリへの配信情報のイメージ

例えば、核店舗の食料品スーパーが、夕方から雨が降ってきた際に、夕方から「雨の日セール」の告知をすることで、即効性のある来店促進を図ったり、アパレルや雑貨専門店の季節商品が入った際の紹介などを配信することで、会員の来店動機につなげます。 また、1つの専門店の顧客だけでなく、ショッピングセンター・ショッピングモールの各専門店の会員に向けて、1つの専門店の情報を配信することで、全専門店の相乗効果を発揮できます!


当社が提供する顧客囲い込み戦略 会員アプリの概要選ばれる理由


RASON

多店舗展開を推進する物販・小売店、飲食店、サービス業種の店舗でも、効果的な会員の囲い込みが展開可能です!

会員アプリ・顧客囲い込み戦略専門店の事例コピー1

多店舗展開する企業の導入事例

多店舗展開をする企業では、本部に会員アプリを導入し、全店舗の会員を一元管理することで、全店舗の会員に向けて、全店舗共通、または各店別の情報を配信できます。 全店の会員に向けてワンオペレーションで集客を図るための情報配信ができます!


会員アプリ・顧客囲い込み戦略専門店の事例2

会員アプリへの配信情報のイメージ

数店舗店舗展開する小売店舗や飲食店舗、サービス業種店舗の本部から、各店舗共通の情報を会員に一括送信できるなど、全店で、会員の来店促進と効率的な情報配信が可能です!


会員アプリ・顧客囲い込み戦略導入ステップ

御社独自に仕様をカスタマイズできます!

美容室2
 

会員アプリ・顧客囲い込み戦略導入ステップ

御社独自に仕様をカスタマイズできます!

お客さまが希望される仕様にカスタマイズして提供します。

会員アプリの基本機能は、「プッシュ通知(お知らせ通知)」「コラム配信」「動画配信」「お知らせ掲示板」「アンケート機能」「チャット機能」「アンケート機能」などを装備しています。 これらの機能を、お客さまが望まれるカタチにカスタマイズして、効果的にお客さまに情報配信をします。


1.会員アプリの仕様検討・決定

自社が、最も効果的に運用できる仕様の検討と準備をします。

2.会員アプリの導入

自社仕様に会員アプリをカスタマイズ、googlplayストア・applestoreにアプリを登録、運用準備、配信情報準備等を進めます。

3.お客さまにQRコードから会員登録

店内インプロ等によって、会員獲得、拡大を推進します。

4.来店促進情報配信

日常業務として定着化を図ります。

5.顧客の来店促進

継続することで、会員顧客の来店促進=客数増=売上高向上につつながります!

運用までと運用に関わる支援は、当社も一緒に取り組みを進めます。

また、運用段階では、配信情報の制作等の支援もさせていただきます。


導入経費は、IT導入補助金を活用いただけます

導入費用の2/3をIT導入補助金が活用できますので、実質負担は1/3です。

建築事務所3
建築事務所8
 

導入経費は、IT導入補助金を活用いただけます

導入費用の2/3をIT導入補助金が活用できますので、実質負担は1/3です。

IT導入補助金を活用ください!

当社がIT導入支援事業者として会員アプリのアプリケーションを提供していますので、IT導入補助金が活用いただけます。


お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~17:30

Access


顧客囲い込み戦略 会員アプリのご相談などはお気軽にご連絡ください。
専門スタッフが対応させていただきます。

顧客囲い込み戦略 会員アプリのお問い合わせ・ご相談はこちらまでご連絡ください。

株式会社NMR流通総研

住所

〒532-0011

大阪府大阪市淀川区西中島6-4-15

Google MAPで確認
電話番号

06-6305-6110

06-6305-6110

FAX番号 06-6304-8756
営業時間

9:00~17:30

定休日

土,日,祝

代表者名 中坊 崇嗣
ご依頼をいただきましたら、全国各地へ出張するだけでなく、海外にも対応できる環境を用意し、業界問わず多種多様なお悩みをお伺いしております。「近くに相談できる場所がない」とお困りの企業様をサポートし、専門的な知識を活かしてサポートします。

Contact

お問い合わせ